2004年10月からの新作アニメ感想第二回。
ちなみに、作画評価に関しては私はアマアマです。
いえね、アニラグ見ちゃったせいで作画の最底辺を体験したもんだから他の作品見てもなんか『アニラグ「より」動いてる』って感じで許せちゃうってゆうか・・・(・∀・;)ゞエヘッ
まぁもともと作画よりストーリーとかを重視する人なんでその辺はご了承ください。

●舞ーHiME
サンライズにしてはめずらいい美少女アクションアニメ?
テンポよく進むし、キャラも無駄によく動いてたw
学園モノだけどアクション有りって感じなのかな?
まだまだ評価しにくい第一話でした。
次回も見てみよう。

●リリカルなのは
とらハやってません。
・゜:・(゚ε゚(ΣO(´ー`)o
まぁ要するに、天地無用のプリティーサミー(パラレルワールド)みたいな位置づけなのかな?
原作知らなくてもNPだよね?
内容は王道っぽいですが問題なく出来が良かったw
OPもいい感じw
ハァハァ(Σ

●トップをねらえ2!
(先行放送なので一応新作ってことでw)

ついにでましたね。
キャラデザが貞本さんなんでパッと見「以前のトップをねらえ!」と違和感あるけどさすがガイナックス。
演出とか動きがガイナックスっぽさをかもし出していますw
まぁノノの人外さはさておき、OVAだけあって動く動くw
スタッフロールの原画書きさんや動画・仕上げさんの数がハンパないっすねw
ところで、ノノの「マジモエ!」ってセリフは「萌え」なのかな?個人的には「燃え」の方だと思うのですが・・・・どうよ?

●双恋
双子だな・・・・(ぉ
個人的にはクローバーハーツみたいなドロドロ修羅場のあるようなのがいいんですがね(何
こちらは完全に萌え路線ですねw
主人公のご都合主義的妄想についてこれればNPです。
ビリー萌え(*´д`

●うた∽かた
後藤圭二監督作品(゚∀゚)
この方すごいですね、いろいろやってるw
ひと夏に起こった不思議な体験の話・・・・なのかな?
ファンタジックですね~。
感覚的に、なんか後藤圭二っぽくない感じがするなぁとは思うんですが、やはりそれは原作の雰囲気なのかな。
例によって原作知らないので今後の展開に期待しつつ見ていきます。

●スクラン
3本立てなんですねw
サザエさん?('-'*
播磨の声は個人的にもうちょっとシブめの方がイメージ的には良かったかも^^;
OPもEDも見てると播磨が主人公としか思えないw
漫画のような瞬発力あるボケがアニメだと難しいのが難点か・・・。
小林とうふ店は不覚にもワロタw